綺麗にして返却する

綺麗に掃除をして返却しましょう

レンタル遊具を返却する際にはしっかりと掃除を行ってから返すようにしましょう。室内で使用する物でも使用をしていると汚れが付いてしまう事もありますし、ホコリが付いてしまう場合もあります。汚い事が原因で返却時にお金を請求されると言う事はないのですが、汚れたまま返された側はあまり良い気分にはならないと思います。返却のギリギリまで子供が使用していたと言う場合でも少しホコリを払うなどして少しでも借りた時の状態に戻す事が大切になります。レンタル遊具を再度利用する際に綺麗にして返す事ができない人だと思われてしまい、あまり綺麗ではない遊具を持ってこられる場合も全くない訳ではありません。お互いがいつでも気持ち良く取引できるようにしましょう。

子供と一緒に掃除をしましょう

また外で使用するレンタル遊具を利用した際にはなるべく洗う作業まで行うと良いと思います。外で使用を行ってしまうと必ず土がついてしまいます。土がついてるままレンタル遊具を返却するのは非常に失礼な事になってしまうのではないかと思います。レンタル遊具なので借りていても所有者は違いますが、使用した責任は借りた方にありますので、その部分をしっかりと理解しておく事が必要になります。また子供と一緒に掃除などを行う事によって、子供も物を返す際には綺麗にして返さなくてはならないと言う事を学ぶ事ができますし、理解する事ができるようになりますので、そのような部分も教える事ができて良いのではないかと思います。このような注意点があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加